ぎふ清流里山公園(旧昭和村)に2歳の息子とスーパーカーを見に行ってみた!

こんにちは、ゆんゆんふぁいたーです。

GW2週間前に妻が切迫早産で入院となってすでに3週間、仕事もそこそこに生活を維持するのに奔走しているゆんゆんふぁいたーですが、たまにはどこかに息子を連れて行かないと、と考えていたときにこのJAFのイベントを広報誌で見かけました!

なんとなんと、スーパーカー20台がワタクシの子連れ移動範囲内となる岐阜県美濃加茂にくるというのです。

 

現在、切迫早産の最強レベルの我が妻は息子の面会すら禁止。妻はともかく息子自身ストレスMAXなわけです。この機会を逃すわけにはいきません。


f:id:yunyun-fighter:20190512143302j:image

昭和村が無料化されたのは知っていましたが、なかなか行くタイミングがなく、私自身も行ったことがありません。過去に夜駐車場に溜まっていたことがあったくらいです。

 

ちなみにゆんゆんふぁいたーの息子は現在2歳、私のせいで猛烈なクルマ好きです。

トミカだってこーんな状態です。とにかくランボルギーニだいだいだいすき★まぁ、35GTRなら比較的近くにありますが(親戚の家にもあります)、ランボルギーニはなかなか街中にはありません。
f:id:yunyun-fighter:20190512144524j:image

そんなことから父と息子の2人で行ってきました!本日は猛烈にいい天気!まるで夏です。干からびないように午前から突撃!!

1.駐車場~入口

 

駐車場に入ると、見たことないものが…。昔はこんなものありませんでした。若いころ夜はよくこの近辺に遊びに来て、ちょこっとコーヒー飲むのに立ち寄りましたが、こんな目立つものはなかったです。

それにしても一風変わった遊具!!息子も興味しんしんでしたが、これは6歳から限定。残念ですが2歳の子には使えませんでした。
f:id:yunyun-fighter:20190512121056j:image

今まで見たことない遊具ですが、3次元的でとっても楽しそうです。このデザインで、安全まで考えられているのでしょうから立派なものです。もう少し息子が大きくなったら是非連れて行ってあげようとおもいます。

ちなみに、この遊具は無料でしたので、大きいお子さんならすぐ遊べます。直射日光には気を付けましょう。


f:id:yunyun-fighter:20190512121138j:image

 

入口までは広くてきれい。トイレや足湯、銭湯?もあり、サービスエリアの一面も持っています。ベビーカーで来ている人もたくさんいましたが、園内は段差がほぼないので、ベビーカーでも楽ちんですよ、ただ、坂は結構ハードです。
f:id:yunyun-fighter:20190512121226j:image

 

イベントについては場内にもしっかり掲示があります。本日5月12日はスーパーカーイベントの他にも多文化交流イベントもやっていました。
f:id:yunyun-fighter:20190512121251j:image

さて、入ろうとすると昭和村時代の名残、いかにもお金かかりますって見た目の門が現れます。当然無料ですからそのまま通れます。
f:id:yunyun-fighter:20190512121316j:image

 

こんな地域密着なお店があるのも田舎風なんでしょう、花フェスタにもありましたが、苗を売っています(笑)
f:id:yunyun-fighter:20190512121351j:image

さて、ここの日陰すぎるとしばらく日陰はありません。わたしは初めてでしたので覚悟を決めていなかったこともあり、直射日光と長距離の歩行&だっこで爆死しました。2歳児には全域の歩行は困難ですし、春とはいえ直射日光も殺人的です。

これからの季節に行かれる方はしっかり準備しましょう。また、ふだんいらないベビーカーも持って行ったほうが良いかもしれません。

ベビーカーについては、ほかのブログに記載しましたので是非ご覧ください。

f:id:yunyun-fighter:20190512121427j:image

 

このグリーンティーみたいなやつは水槽です。私の息子はとっとだぁ〜って喜んでいましたが、緑色過ぎますよね(笑)

中の魚も見てる息子も楽しそう。なら多少緑でもいいかなぁと錯覚。
f:id:yunyun-fighter:20190512121455j:image

 

2、内部

 

中に入ると、体験型のお店や、食事が取れるお店がたくさんあります。子連れの父と息子には不可能なお店ばかりですが、すこし大きめの子供なら楽しめそうなところです。

ちなみにこちらはそば打ち??
f:id:yunyun-fighter:20190512121547j:image

こちらも体験教室というもの。多くが体験型、当然このへんは有料ですが、価格は良心的な範囲です。
f:id:yunyun-fighter:20190512121622j:image

新緑が美しく、いきなり父と息子の2人暮らしになって疲れた心を癒してくれます。が、このあと、容赦ない坂と日光とだっこで体は・・・・。
f:id:yunyun-fighter:20190512121705j:image

 

3.イベント

多文化交流イベントという名前ですが、何やら日中からバーベキューのノリ…岐阜県東濃地方はブラジル人がたくさん。完全にブラジル人との交流会ですね(笑)

昔は街中が色とりどりのツアラーVで、信号で止まると、ツアラーVに乗ったブラジル人か、よく声をかけられました。JZX90が会社の駐車場に何台もいましたし、純正色なんてほとんどいませんでした(笑)

おそらく本当の多文化交流は自然とツアラーVでできていたのでしょうでしょうね(笑)
f:id:yunyun-fighter:20190512121747j:image

中国関連やモンゴル?もすこしありましたが、そもそも中華料理屋以外では集団で自転車に乗り大声でしゃべり続ける怪しいやつらしかいません。交流ですか、そうですか・・・・。
f:id:yunyun-fighter:20190512121820j:image

そうそう、こんなブラジル系のお店が東濃地方にはたくさんありますもんね。ちなみにゆんゆんふぁいたーはそんなブラジル系のお店が結構好きです。ノリは明るいし、ごはんも意外とおいしいんです。

勇気を振り絞って入ってみるといいですよ。海外旅行とか好きな人なら、楽しめます。
f:id:yunyun-fighter:20190512121850j:image


f:id:yunyun-fighter:20190512121921j:image

 

4.移動について

たくさん書いていますが、園内の移動は本当につらいです。距離もすごいですし、坂もあります。行きは歩きでも帰りはぜひこのバスを利用しましょう。子供のことも考えると安いもんです。ちなみにゆんゆんふぁいたーは停留所がわからず帰りも歩き・・・ほぼ瀕死の状態で帰りましたよ・・・。
f:id:yunyun-fighter:20190512122001j:image


f:id:yunyun-fighter:20190512122055j:image

 

5.体験系施設

 

こんなハイレベルアスレチックも実はあります。小学生くらいならこれはかなり楽しいでしょう。安全ハーネスとヘルメットを装着したわんぱくキッズが果敢に挑戦していました。かなり高所ですので、親のほうがつらいかと思います。
f:id:yunyun-fighter:20190512122136j:image

 

 

ちなみにゴーカートもあります、こちらは2人乗りですが、ちょっとレベル低めです。我がJZX110になれた息子はあまり乗りたがりませんでした(笑)

f:id:yunyun-fighter:20190512123342j:plain


f:id:yunyun-fighter:20190512122247j:image

ほかにも、巨大芝すべり台、なぞの偽セグウェイなどいろいろあって、小学生あたりには堪らないでしょう・・・。

f:id:yunyun-fighter:20190512123444j:plain


6.スーパーカー展示

 

ついに到着スーパーカーコーナー。こんな園内の最奥でやるなんて、お父さん殺しも甚だしいですよ!!すでに汗だくへとへと。子供だってちょっとご機嫌斜めです(笑)

でも、やっぱり見ると豹変、ウラカンだ~!!って飛んでいきます。※ウラカンの展示はなく、ランボルギーニアヴェンタドールディアブロカウンタック、でした。我が息子は2歳ですがすでにウラカン、ウルス、ディアブロを覚えているので、ディアブロを連呼していました・・・。
f:id:yunyun-fighter:20190512122321j:image

カウンタック!!!アヴェンタドール!!カウンタックなんて日光にさらしていいんでしょうか・・・。
f:id:yunyun-fighter:20190512122347j:image

ディアブロ
f:id:yunyun-fighter:20190512122456j:image

 

フェラーリ!!いっぱいですねぇ。

f:id:yunyun-fighter:20190512122545j:image


f:id:yunyun-fighter:20190512122619j:image

おろち!!!おろち!!!ウルトラマイナースーパーカーですね(笑)
f:id:yunyun-fighter:20190512122647j:image


f:id:yunyun-fighter:20190512122717j:image

Drive 4 Paul・・・そうですね。ブライアンオコナー、2013年でした。

今でもよくワイスピを子供と見ますが、かっこいい俳優でしたね、スタントもセルフドライブなんてカッコよすぎでした・・・。
f:id:yunyun-fighter:20190512122814j:image


f:id:yunyun-fighter:20190512122423j:image

 

7.その他

気球とか動物とか色々ありますが、気球は風ですぐに中止、羊は寝不足か寄ってこず、馬は対象年齢上不可、ということで最奥まできたものの、あまり体験できるところはなかったです。

ただし、すでに息子もわたしも体は疲れ切り、帰るのがやっとの状況でしたのでちょうどよかったです。
f:id:yunyun-fighter:20190512123043j:image

初めての気球に興奮していた息子でしたが…風で撤収〜!まだ11時前だったとおもいますが(笑)
f:id:yunyun-fighter:20190512123021j:image

あとはアヒル?白鳥?のフネ、スワン。
f:id:yunyun-fighter:20190512123118j:image
これが乗馬。
f:id:yunyun-fighter:20190512122950j:image


f:id:yunyun-fighter:20190512123158j:image

f:id:yunyun-fighter:20190512123235j:image

色々あるんですが、2歳児と一緒に楽しめるのはなかなか少ないですね。でも、スーパーカー含め、息子はとっても楽しんでくれました。

また、ゆんゆんふぁいたー自身も。

 

スーパーカー