yunyun-fighter’s diary

群発頭痛と闘いながらも一生懸命子育てに仕事に、夢を追いかける人生のブログ。

沖縄レポ⑫子連れにやさしい??中部国際空港の東横インハートフルツインに泊まってみた!!

はーい、こんにちは!!

 

今回は、沖縄レポシリーズ最終回として、沖縄ではないのですが中部国際空港セントレアにある東横インのハートフルツインルームの宿泊についてご紹介したいと思います。

 

●宿泊理由

せっかく帰ってきて、なぜ宿泊するのかですが、ジェットスターの到着時間は22時です。ここから名鉄特急のゆんゆん家向けの出発時間までは15分ほどしかありません。

ターミナル2からその時間での乗り換えは不可能、そして、子供たちにその力もありません。よって、宿泊としたわけです。

さらに、せっかく宿泊なら、駐車場無料となるホテルがあるとわかり、空港への行き来はクルマを選択しました。

 

●選んだ理由

東横インの公式HPからの予約で宿泊前後で10日間の駐車料金無料

・ダブルベッド+セミダブルベッド(?)の大きい部屋が9600円

・1ベッドにつき1人ずつ未就学児の宿泊無料

・朝食無料

 

 

yunyun-fighter.hatenablog.com

 

●外観

あえて外観を説明する必要はないかと思いますが、セントレアには東横インが2つあります。1つめは現在コロナの待機施設となっておりますので、2つめの東横イン(遠いほう)に泊まることになります。

 

 

●駐車場

駐車場はこの通り、東横イン1と2のあいだにあるのですが、10日間無料とか全く記載がありません。停めるときは不安になりますが、気にせずいきました。結局、ホテルにチェックインするときに駐車券を提示すると無料にしてもらえました。

 

●入口

東横イン2の入り口は普通のホテルのように屋根のしたにロビー入口があるような構造です。車からの荷物の出し入れが雨でもしやすいと思います。また駐車場とも接続しているのでかなり助かります。

 

セントレアから徒歩のゆんゆんふぁいたー一家はここから足でスーツケースを運んで上がります。エレベーターもエスカレーターもありますので、特段問題はありませんが、ターミナル2からだと歩行距離として1.5kmほどあるのでかなりの疲労感があります。

 

迎えてくれるのが謎のクルマとトライク。

なぜおいてあるのか、など全く記載はありません。ただ、ただ、疲れた子供たちが少し機嫌を取り戻したのでよかった・・・という効果がありました(笑)

 

●フロント

今回の旅行で最後の宿泊ですが、やはり空港直結のホテル、コロナの対策もしっかりですね。距離をあけてならぶこと、その事前にある検温と消毒。

 

フロントのスタッフとの間には完全なる隔壁があります。

ビニールのカーテンではありませんでした。

 

●部屋

部屋はフロントと同階の2階にあり、ちょうどフロントの裏側に配置されます。

この部屋は車いすの方なども使用できるように作られているため、階移動が不要なように配置されているのだと思われます。

 

そして内装はこちら。

完全に通常の部屋を2つ使っています。そしてベッドも大きなものが二つ!!

f:id:yunyun-fighter:20220501234412j:image

こちらがダブルベッドですね。

こちらにはゆんゆんふぁいたーの妻と上の子が一緒に寝ました。


反対側は少し小さいセミダブルだと思われます。

こちらにゆんゆんふぁいたーと下の子が一緒に寝ました。


この寝かたができるのは両側セミダブル以上のツインルームだけですので、やはりこの部屋は2名の子連れには最適だと思います。

 

●風呂&トイレ

ここにきてこの旅ナンバーワンのお風呂が現れました!!(笑)

というのも当然ですが、車いすの方がそのまま入れるお風呂になっているのでとんでもなく広いです。子供二人にちょうどいい感じですね!”!


トイレも別になっており、こちらも広く作られています。


というわけで、泊まってみた、東横インのハートフルツインですが、これで9600円は安いですね”!子連れで家族4人の場合には最強の東横インとなります。

最強コスパホテルとして、ぜひご検討くださいませ。

 

ゆんゆんふぁいたー